蒙古タンメン中本のカップラーメンに納豆入れて食べてみたかったんだよね。

Eat

昨日のお昼、今さらですが蒙古タンメン中本に納豆入れて食べてみた。

ずっとやってみたかったやつ!

セブンイレブンで販売♪蒙古タンメン中本のカップラーメン

蒙古タンメン中本 本辛旨味噌 216円(税込)

辛旨ラーメンの人気店「蒙古タンメン中本」の「辛旨味噌タンメン」を再現したカップラーメン。

味を付けたコシの強い麺を増量し最重量級の食べ応えを実現。

辛さと旨みの秘訣「辛旨オイル」には、ガーリックの香りを閉じ込め、

やみつきになるお店のスープの味わいに近づけました。

セブンプレミアム限定で販売されています。

蒙古タンメン中本(もうこたんめんなかもと)とは

昭和43年開業、東京都 板橋区に本店を構え、関東を中心に展開するラーメンチェーン店。

「辛うまラーメン日本一!」激辛ラーメンが有名なお店です。

このカップラーメンは蒙古タンメン中本が監修しています。

蒙古タンメン中本の原材料・成分

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油、チキンエキス)、スープ(豚脂、味噌、糖類、香辛料、小麦粉、野菜エキス、ポークエキス、植物油脂、でん粉、玉ねぎ、加工油脂、酵母エキス、食塩、オニオンパウダー、野菜調味油、香味油)、かやく(キャベツ、豆腐、味付豚肉、人参、キクラゲ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸Ca、かんすい、カロチノイド色素、カラメル色素、香辛料抽出物、炭酸Mg、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごま、ゼラチンを含む)

蒙古タンメン中本の栄養成分とアレルギー情報

栄養成分

熱量542kcal
たんぱく質12.6g
脂質23.0g
炭水化物73.4g
→(糖質:69.1g、食物繊維:4.3g)
食塩相当量6.2g

本製品に含まれるアレルギー物質(特定原材料7品目)

小麦

蒙古タンメン中本食べてみた。

そもそも蒙古タンメン中本のカップラーメンを

食べたことがないのでどれくらい辛いんだろうと。

ちなみに、蒙古タンメン中本に行ったこともないです。

納豆投入~!納豆入れる前の写真撮り忘れましたー。

納豆は小粒派です。うーん、見た目がなんとも言えない。

本当は2パック入れるのがいいんですよね?何かで見たけど。まぁ好みですかね?

今回はうちの在庫の都合上1パックで。

辛いのビビりすぎて後ガケのオイル?入れてません。

さて食べてみたら、あれ?全然辛くない。おいしい。

納豆のおかげ?か全然辛くなかったんですが、これ納豆なしだと辛いんですかね?

ビビりすぎて納豆入れる前に食べてない(どんだけビビる)。

見た目は微妙ですが味はおいしい!すごくおいしい!

納豆はからしも入れた方がいいらしい。

ビビりすぎてからしも抜いちゃった(どんだけビビる)。

スープにとろみが出てるのは納豆によるものでしょうか?

てか、ビビらんと納豆入れる前も食べてみたらよかった。

そして、納豆が底にめちゃめちゃ沈みますねー。

これ最後ごはん入れて食べてもおいしいらしい。

やればよかったー!絶対おいしいじゃん。ごはん別で食べちゃった。

チーズ入れたり卵入れたりっていうアレンジもおいしそう。

今度やってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました