プルダックポックンミョン『黒』にチャレンジ!カルボ味でも辛い辛い言ってたのに食べられるのか⁉

Eat

以前、カルボナーラ味を食べた時に全然辛くないと言っていた旦那が「黒」

買ってきました…。いやー、無理よ。カルボ味であんだけ辛かったのにって

思ったんですが、せっかくなので挑戦してみようと思います。

ブルダック炒め麺(オリジナル)

プルダックポックンミョンシリーズの中で一番はじめに登場したオリジナル。

激辛なので辛いものが苦手な方は要注意!

プルダックポックンミョンとは?

「プル(火)ダック(鶏)ポックン(炒め)ミョン(麺)」

韓国の食品会社 三養(サンヤン)から発売されている激辛汁なしインスタント

ラーメン。激辛ソースが特徴!韓国で人気のインスタント麺です。

日本でも、最近はスーパーなどでよく見かけるようになりましたね。

辛いけどおいしいと大人気です!

プルダックポックンのミョン黒の原材料名と栄養成分表示

原材料名:

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、小麦グルテン、食塩)、

スープ(しょうゆ、砂糖、チキン風味シーズニング、チキン風味パウダー、

唐辛子シーズニング、唐辛子加工品、大豆油、玉ねぎ、唐辛子、香味食用油、

チキン風味調味料、にんにく、こしょう、カレーシーズニングパウダー、乳酸菌発酵粉末)

かやく(ごま、海苔)/糊料(加工澱粉、グァー)、調味料(アミノ酸)、着色料(パプリカ色素、V.B2)、

香辛料摘出物、かんすい、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(V.E、カテキン)、

甘味料(キシロース、ステビア)、pH調整剤、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・ごまを含む)

栄養成分表示

エネルギー530kcal
たんぱく質12.0g
脂質16.0g
炭水化物85.0g
食塩相当量3.3g
(推定値)

辛さの単位「スコヴィル値」

トウガラシに含まれるカプサイシンという辛味物質の割合を測定したもので

辛さを表す単位を「スコヴィル値」というんだそうです。

このプルダックポックンミョン黒のスコヴィル値が「4,404SHU

以前食べたプルダックポックンミョン カルボナーラ味が「2,400SHU

(…えっ!倍くらい違いますけど)

ちなみに辛いラーメンといえば辛ラーメン!

辛ラーメンは「2,700SHU」なので辛ラーメンよりも余裕で辛い!

もはや食べられるのか不安です…。

だいぶ心配なので辛すぎたらアレンジ

しようとチーズ、卵、納豆などを

用意して挑みます。

準備万端!

プルダックポックンミョンの中身と作り方

袋を開けるとちぢれ麺と

辛いタレとかやく。

左がカルボ味。右がオリジナル(黒)。

カルボ味と比べると細めの麺。インスタントラーメンによくあるタイプです。

作っていきます!

沸騰したお湯に麺を入れて5分間煮込みます。

カルボ味より細めの麺なのに煮込み時間同じなんだね。

ちなみにこれは2食分です。

大さじ3.5杯(約50ml)のお湯を入れて

液体ソースを入れて30秒ほど炒めるんですが炒める工程すっかり忘れてました…。

炒めたら風味とかなんか変わったのかな?悔やまれます!

かやくをかけて、

完成です!

左がカルボ味。右がオリジナル(黒)オリジナルは焼きそば感がありますね。

めちゃめちゃ辛いけどクセになる♪

一口食べた瞬間「あれ?意外といけるかも!おいしい!」と思ったら後から

きました‼かっら!すーーーーーごい辛い‼でも味はおいしい!

カルボ味よりこっちの方が好きかも。ただ、辛い!顔の毛穴が全部開いてる

感じがします。汗でるー!辛いーッ!唇も痛いー!でも意外と食べれるー。

でも辛いー!おいしいー!みたいな感じで辛いけど食べたくなる味。

唇が痛いから唇に当たらないように舌の奥にのせて食べました。。

カルボ味の麺はもっちもち、黒の麺はインスタントラーメンによくある

ちぢれ麺なんですが、両方とも煮込み時間が5分。

私、個人的には黒はもう少し煮込み時間少なくてもよさそうです。

もうちょっと固めの麺が好き。

さて、辛い辛い言いながら、お茶をたくさん飲みながら無事完食!

用意していたチーズたちにはお世話になることなく食べきりましたよ♪

まぁ、ソースを半分しか入れなかったんですけどね…。辛いのが得意じゃ

ない方はソースの量を調節するといいです。

私は味を確認しながら少しずつ入れました。ソースの量半分ならまだ食べられます!

次食べる時はちゃんと炒めるとこまでやって食べたい。

でも、おいしかった!ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました